【継続するコツ】毎日やる。無理せずやる。それだけ。

継続のコツの画像 ライフスタイル
スポンサーリンク

 

こんにちは。ぷよたです。

ブラック企業を退職し、今は在宅ワークでゆるく生きています。

 

突然ですが、あなたは物事を継続するコツを知っていますか?

 

筆者は継続することが苦手でした。

そんな筆者でも2020年6月からこのブログをスタートし、441日間。

1日も休まず、毎日更新を継続しています。

 

結論:継続のコツは「習慣化」。

1日でも休むと、習慣が消えるので「毎日やる」ことが大事です。

筆者
筆者

特別なことはなく毎日、淡々と無理のない範囲で続ける。それだけです。

 

とは言え、何か物事を”継続して取り組もう”と思っても、つい

忙しいから明日にしようかな

今は時間がないから、時間ができたらまたやろう

と何かしらの理由(というか言い訳)を探して、継続することができないことも少なくありません。

 

筆者
筆者

しかし「どんな日であっても毎日やる」ことで、筆者のような飽き性な凡人でも、ブログの更新を441日継続できています。

 

あなたも「継続の鬼」になれます。

 

この記事を読む価値

今回の記事を読むことで、ブログ更新を441日間継続している筆者が実践している「継続のコツ」が分かります。

マイプロフィール画像

ぷよた(@puyota_japan

スポンサーリンク

大前提:人間はダラダラしてしまう生きもの

ダラダラする猫の画像

何もやることがなければ、ダラダラと一日中、YouTubeやTwitterを見て過ごしてしまうのが、私たち「人間」という生きものなんです。

 

筆者
筆者

まずは、人間は誰でもダラダラしてしまう生き物という事を認識しましょう。あなただけではありません。みんなそうです。

 

飽き性の筆者でも継続できた理由

飽き性の画像筆者は2020年6月からブログをスタートし、毎日更新を441日間継続しています。

 

結論、継続のコツは

  1. ただ淡々と
  2. 無理のない範囲で
  3. とにかく「毎日やる」

こと。これに尽きると感じています。

 

毎日更新が「正しい」とか「偉い」とか判断はしません。

 

筆者
筆者

現に今も

  • どんなブログが見る人の役に立つのか?
  • どのように書けば、見やすいブログになるのか?
  • そもそも、このブログの意味はあるのか?

など、日々迷走しながら記事を書いています。

 

そんな筆者が「継続」するために心がけていることは、下記の5つだけです。

 

継続するコツは5つのみ

継続のコツ① とにかく「毎日やる」

継続の画像

あなたは

  • 歯を磨く時
  • ご飯を食べる時

何も考えなくても、勝手に手が動きますよね?

これは「習慣化されている」から、何も考えずとも手が動くのです。

 

筆者
筆者

継続の本質は習慣化だと考えます。

物事を習慣化できたら、自然と継続できるものです。

 

人間って、どうしても「辞める言い訳」を考えるのが得意です。

仕事で疲れてるし…

時間がないし…

なんとなく気が乗らないし…

 

しかし、毎日の行動を決めて習慣化することで、言い訳を考えなくていいし、悩まずに行動に移せます。

 

継続のコツ②「土日」という概念を捨てる

休みの画像

1日でも休むと、習慣が消えてしまいます。

 

例えば「土日休み」がいい例。

筆者、習慣化の敵は「土日休み」のシステムだと思います。

 

そもそも「土日に休む」なんて、誰かが勝手に作り出したもの。

「土日だから…」という思考を持ってしまうと、習慣化の難易度が高まります。

 

なので筆者は、土日祝日関係なくブログを書きます。

筆者
筆者

最初は習慣化するまでに、何度も挫折しそうになりましたが「今日止めてしまったら、昨日までの継続は意味なくなる」と続けているうちに習慣化できました。

 

継続のコツ③1日の最初に取り掛かる

朝日の画像

継続したいなら、1日の最初に取り掛かると習慣化しやすいです。

なぜなら、朝はエネルギー値が高いし、脳も一番すっきりしている時間だから。

 

この時間にTVを見たりメールチェックを始めてしまうと、せっかくのエネルギーを無駄使いしてしまうことになります。

筆者
筆者

あれこれしているうちに、気づいた時には夕方になっていた…なんてことありませんか?

 

そうして「まあいいや…明日やろう」という思考なってしまうのです。

 

継続のコツ④同じ時間にやる

時間の画像

毎日同じ時間に作業に取り掛かることも、継続する上で重要です。

理由は、余計な事を考えずに「習慣化」できるから。

 

筆者の「ブログを継続する」ことで言えば、「時間になったらとにかく机に座って作業する」みたいな感じです。

筆者
筆者

とにかくポイントは「時間になったら何も考えずにやる」こと。

 

継続のコツ⑤モチベーションを捨てる

モチベーションの画像

習慣化のためには、モチベーション(気分)や感情の起伏に頼るのは危険です。

 

モチベーションに頼ってしまうと

やる気がある時はやる!ウオォォ〜ッ

やる気がイマイチ上がらない…

という2極状態になりがちです。

 

習慣化に一番必要なのは「気分が良くても悪くても自然と行動する」状態に持っていくことです。

 

【継続のコツ】何よりも大切なのは無理しないこと

伸び伸びする女性の画像物事を習慣化し、継続するためには「無理」は禁物です。

 

どんな人であっても、最初から無理をすると続くものも続きません。

筆者
筆者

最初はやる気があって気分が高揚していても、徐々に失速し燃えつきます。

 

無理のない範囲で毎日淡々と積み上げること。それが継続のコツです。

 

結論:継続のコツは「習慣化」

1日でも休むと、習慣が消えるので「毎日やる」ことが大事です。

筆者
筆者

いつも見てくれているあなたに、有益な記事を届けられるよう今後も精進してまいります。

もちろん、明日もゆる〜く積み上げます。

 


…というわけで、今回はこのへんにします。

最後まで、読んで頂きありがとうございました!

今後もゆる〜く、自分らしく。生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

それでは、また♪

 

コメント