未経験なのにWeb業界を選んだ1つの理由【戦うフィールドが大事】

兵士が戦っている画像 退職&転職
スポンサーリンク

こんにちは、ぷよたです

ブラック企業と嫌な仕事から逃げました。今は心地よく生きており、目標に向けて勉強の日々。結構幸せです。

今回は私がなぜ、未経験のWeb業界に挑戦することに決めたのかを記事にしていきます。

このブログを見てくれているあなたの選択肢の中に、少しでも入れてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

大前提:これからも伸びる業界に身を置くことが大切

何か言いたそうな男性の画像

当たり前といえば当たり前ですよね。将来先細りの業界にいても永久に消耗し続けます。私の前職がそうでした。

ところで現在の世界時価総額の上位企業知っていますか?

時価総額とは簡単に言うと「企業の価値」です。

・マイクロソフト

・アップル

・アマゾン

・グーグル

(引用:https://www.180.co.jp/world_etf_adr/adr/ranking.htm

上位はIT系が独占していますね。

今までも、そしてこれからもIT業界は、更に高速で伸びます。これらの伸びている業界にターゲットを絞りうまく波乗りしたいですね。

Web業界に「波乗り」する理由4つ

波乗りしている人の画像

1.独立しやすい

これは独立を考えていない人でも重要です。というのも、今勤めている会社がいつ傾くか分からないから。傾いたときに市場価値の低い人間は、真っ先に切り捨てられます。残酷ですが、これが現実です。

2.副業しやすい

給料カットやボーナスカットなんてよくある話です。会社の給料だけにしがみついていると、不測の事態の時に精神的に追い詰められます。言葉は悪いですが会社に忠誠心を誓ってもしょうがないので、スキルアップしつつ副業するのが◎ですね。

3.自分のスキルが貯まる

ある組織の中でしか使えないノウハウ・スキルは、ぶっちゃけあまり必要とされないです。その後に活きないので。それだったら、世の中に通用するスキルを手に入れた方が未来は明るい。

悲しいですが、終身雇用制度はもはや夢の話です。どんどん自分をアップデートして変化していきましょう。

4.無駄なストレスが減る

そもそも日本企業は「無駄」が多すぎませんか?

  • 無駄な会議
  • 無駄な報告
  • 無駄な朝礼
  • 無駄な通勤時間(+満員電車)
  • 無駄なスーツ   など。

Web業界を含めたIT系の企業は、柔軟なルールを持っている会社が多いです。その無駄な時間を、そのまま作業時間にあてた方が合理的です。

スキルアップ=市場価値アップ【魅力的な人材になろう】

いまだに終身雇用制度を信じ、転職することにネガティブな考えを持っている人たちがいます。控えめにいって化石人類ですね。

私の周りにいる優秀な人は、キャリアアップしながら転職を何度もしています。

上昇の画像

ちなみに、”転職しまくる”という状態は、ITの本場シリコンバレーでも同じようです。スキルのあるエンジニアは引っ張りだこで、そういう人は給料交渉もしやすいので、給料を上げつつ転職しまくっているようです。

ここだけ見ると人生チートモードです。

チートモードなるにはもちろん大変な努力が必要ですが、まず行動する事が最も大切です。

今の時代の「大きい波」に乗ろう

繰り返します。私たちの生きるこの時代の「大きな波に乗る」ことが大切です。どこで戦うか、戦うフィールド選び、これです。そして今の時代の「大きい波」=IT系、Web業界です。

幸運な事に、Web業界は変化が早く、人手が足りていない業界でもあります。

結論:自分のスキルを上げるために、まず行動する【独学でOK】

とはいえ未経験でWeb業界に入るのはキツイです。最低限、独学やスクールでの勉強は必要です。ただ勉強は個人でも出来ることだらけです。ぶっちゃけパソコンさえあれば家で独学できる時代です。

独学・スクールの画像

質の高いコンテンツや教材がほぼ無料です。すごい時代ですね。(もちろん有料の教材は更に質が良いものが多いので、私も積極的に活用しています)

そろそろ未来を見据えて、今日から行動しましょう。そして人生をなるべく快適に生きていきましょう。

未来へ向かう人々の画像

ということで今回はこのへんにします。

今後も強く美しく、自分らしく生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

もし良ければお気に入り登録していただけると喜びます(〃^^)

ではまた。

コメント