【長く稼げるスキル】今のままだと、たぶん死ぬまで労働です。

スキルの画像 仕事
筆者
筆者

こんにちは、ぷよたです。

ブラック企業を退職後、地方移住してゆる〜く暮らしています。

 

突然ですが、あなたの持っているスキルは長く稼げるスキルですか?

 

筆者
筆者

今回は、長く稼げるスキルについての記事です

 

これと言ったスキルがないまま働き続けていると、いつまで経っても搾取され続け「死ぬまで労働」になるかもしれません。

 

将来の自分の生活ために、今から「長く稼げるスキル」を身に付けておくことが重要です。

 

長く稼げるスキルを習得することで

  • 会社に依存しなくても働くことが可能
  • 世の中の変化に柔軟に対応できるようになる
  • 成果を出せば出すほど収入を上げられる
  • 自分の実力次第で年齢や性別関係なく稼げる

などの有り余るメリットを得ることができます。

 

国や政治、社会を変えることは難しいですが、自分は今から変える事ができます。

 

将来イージーモードになるか、ハードモードになるかは、あなた次第です。

この記事を書いた人の画像

ぷよた(@puyota_japan

 

スポンサーリンク

長く稼げるスキルを習得すべき理由

高齢化社会の画像

とある海外の研究では、2007年に日本で生まれた子供の半数が107歳より長く生きると推計されています。

筆者
筆者

…長生きすぎ。

 

長生きはいい事かもしれませんが、個人的には107歳まで生きるのは、長すぎてしんどいです。

 

しかも、日本はすでに「高齢化社会」。

 

そこらじゅうの会社で、働かないおじさんが増殖し、年功序列&終身雇用制度はほとんど破綻状態。

 

残念ながら、年金制度に期待しても改善される可能性は低いし、政府を批判しても時間の無駄です。

 

筆者
筆者

それよりも、今からでも「長く稼げるスキル」を知り、自分自身のスキルアップに力を注いだ方がいいと思いませんか?

 

定年制度がなくなる可能性も

二人の画像現状のまま「超高齢化社会」「少子化」が進み、日本経済が停滞すると、老後の資金を自分で確保するために、80歳位まで働かないと生活できなくなるという説もあります。

 

そうなると、間違いなく「定年」が延長します。

 

筆者
筆者

というか「定年」の概念すらなくなるかもしれません

下記、マナブ さんのツイート引用します。

https://twitter.com/manabubannai/status/1136177466865676288?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1136177466865676288%7Ctwgr%5E393535353b636f6e74726f6c&ref_url=https%3A%2F%2Fmanablog.org%2Fno-pension-young-people%2F

退職後2000万円不足も 麻生大臣 資産形成考えて… news.tv-asahi.co.jp/news_economy/a

あらら、、これは酷いですね。 要約すると、年金を貰っても毎月5万円が不足して、老後30年間だと「合計2,000万円」が不足するとのこと。年金で損するのに、さらに貯蓄しろとか、、、無理ゲー感が凄いですね

 

要約すると

  1. 将来、年金をもらえたとしても毎月5万円不足する
  2. 老後30年間だと合計2,000万円が不足する
  3. 国は面倒見ないから、2,000万円以上は自分で貯蓄してね!

ということ。

筆者
筆者

あ、あの…庶民のお給料、ご存知?(震え声)

 

少ない給料から税金や年金を吸い上げられているのに、さらに貯蓄しろとか…完全に無理ゲーです。

 

終身雇用制度の崩壊も始まっている

悲しんでいる人の画像

加えて、日本企業の終身雇用制度の崩壊が始まっています。

大企業でさえ、45歳以上の社員に早期退職を勧めています

 

味の素

50歳以上の管理職から希望退職者を100人募集すると発表。

 

NEC (日本電気)

45歳以上の社員から希望退職者を募集。

 

みずほ証券

50歳以上の社員で早期退職者を募集。

 

キリンHD

45歳以上の社員で早期退職者を募集。

 

トヨタ自動車の豊田章男社長や経団連の中西会長までもが「終身雇用は難しい」発言をしたことでも波紋を呼んでいます。

「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言 (テレ朝news)
自動車業界トップも終身雇用の継続は難しいとの認識です。  日本自動車工業会・豊田章男会長:「なかなか終身雇用を守っていくというのは難しい局面に入ってきたのではないかと」  トヨタの豊田社長は業界団体のトップとして、終身雇用について「雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない」などと述べ、今のままでは継続は難しいと...

 

このように、私たちを取り巻く未来は、非常に厳しい状況です。

 

あなたは今のまま、ずっと同じ会社で、80歳まで働き続ける自信はありますか?

 

長く稼げるスキルとは

本の画像例えば、以下が長く稼げると言われているスキルの例です。

 

長く稼げるスキル①コンサルティングスキル

長く稼げるスキル②プログラミングスキル

長く稼げるスキル③マーケティングスキル

長く稼げるスキル④ライティングスキル

長く稼げるスキル⑤語学スキル

 

筆者
筆者

今後の成長性と高度な専門知識が必要であることを考えると、IT系の仕事が多いですね。

 

言うまでもないですが、時代により仕事内容も変わっていくので、スキルを常にアップデートし続けることも不可欠です。

 

逆に、長く稼げないスキルの代表例として挙げられるのは、肉体的負担が大きい仕事です。

 

  • 現場作業員
  • 土木作業員
  • 美容師
  • 介護士
  • 運送・配送関係
  • タクシーやトラック運転手

など。

 

これらはAIでの自動化が進められている職業です

 

まとめ:長く稼げるスキルを習得しよう

決断する人の画像

長く稼げるスキルを習得することで

  • 会社に依存しなくても働くことが可能
  • 世の中の変化に柔軟に対応できるようになる
  • 成果を出せば出すほど収入を上げられる
  • 自分の実力次第で年齢や性別関係なく稼げる

などの有り余るメリットを得ることができます。

 

これからの時代は、定年制度・年金制度・終身雇用制度の崩壊により、個人で長く稼げるスキルが重視されていきます。

 

あなたは

将来のリスクに備え、稼げるスキルを使って柔軟に生きる人

思考停止し、何もせず生きる人

どちらの生き方を選びますか?

 

国を変えることは難しいです。社会を変えることも難しいです。

しかし、自分は5秒で変えられます。

 

やりたいことが分からない
目標がない

今の会社のままでいいのか?
モヤモヤしてるけど仕事を辞めるのは不安…

何に悩んでいるのか、いまいちハッキリしない

 

あなたのその悩み、ポジウィルキャリアの無料カウンセリングで相談してみませんか?

 

  • 転職するかどうか迷っている
  • 今後のキャリアについて誰かの意見を聞きたい

そんな方は、ポジウィルキャリアの無料相談で、カウンセラーと一緒に”悩みの言語化”から始めてみましょう。

 

\ どう生きたいか?でキャリアを決める /

転職支援・キャリアコンサルティング無料カウンセリング
ポジウィルキャリア >

 


…というわけで、今回はこのへんにします。

最後まで、読んで頂きありがとうございました!

今後もゆる〜く、自分らしく。生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

コメント