【めっちゃストレス溜まる!】職場の嫌いな人との上手な接し方4選

職場の嫌いな人の画像 仕事
スポンサーリンク
ぷよた
ぷよた

こんにちは。ぷよたです。

ブラック企業を退職し、在宅ワークでゆるく生きています。

 

突然ですが、あなたは職場に嫌いな人や苦手な人はいますか?

 

筆者自身、職場に嫌いなお局様がいて、毎日ストレスを感じていました。

できるだけ関わり合いたくない→仕事もスムーズに進まない…そのような悪循環に陥る日々。

 

しかし

ぷよた
ぷよた

このままストレスを感じ続けながら仕事をしたくないな

ぷよた
ぷよた

なんとかする方法はないものか?

と色々な方法を試した結果、今では嫌いな人で悩むことがほぼ無くなりました。

 

この記事では、そんな筆者の体験を交えながら、職場やプライベートの嫌いな人とストレスなく接する方法を紹介します。

この記事を読む価値

この記事を読むことで

  • 職場にいる嫌いな人との接し方
  • 試してみて効果があった嫌いな人の対処法
  • 根本の問題解決のアクションプラン

が分かります。

 

結論:「嫌いな人とも理解し合えるはず」という幻想は捨てましょう。

なぜなら、嫌いな人と仲良くなることはほぼ不可能だから。

 

自分自身のストレス軽減とメンタルの保全のために、嫌いな人からは離れましょう。

 

スポンサーリンク

めっちゃストレス!職場の嫌いな人

周囲の画像

あなたも職場に1人はいませんか?苦手な人や、嫌いな人。

色々な人が働いている職場には、自分と価値観が合う人もいれば、水と油のように合わない人もいますよね。

 

下記は、マナブさんのツイートです。

 

筆者は以前、職場の嫌いな人とでも

「いつかはお互いに理解し合えるはず」

「自分が我慢すれば丸く収まる」

と無理していた時期がありました。

 

結局のところ、自分が消耗しただけで関係性は何も変わりませんでした。

 

職場の嫌いな人との接し方って難しい!

人間関係の画像たとえ職場に嫌いな人がいても、業務上は

  1. 毎日顔を合わせなければならない
  2. 近くで仕事をしなければならない
  3. 連絡事項や情報共有などで、話さなければならない

ということもザラ。

 

それでも会社で顔を合わせなければならない。あの人がいるせいで憂鬱。仕事に行きたくない。

これが毎日続くと、ストレス過多でメンタルぶっ壊れます。

 

では、どうしたらストレスなく職場の嫌いな人と接すればいいのか。

職場での嫌いな人の避け方を、筆者の実体験を交えながら紹介します。

 

職場の嫌いな人との接し方4選

職場の嫌いな人との接し方①仲良くなろうとしない

協力の画像

職場の嫌いな人と、無理して「仲良くなろうとしない」ことが大切です。

そもそも、自分が嫌いな人と「仲良くならなきゃダメ」なんてルールはどこにもありません。

 

職場の嫌いな人と接する時は、どうしても無意識に緊張状態になってしまいます。

その時は、深呼吸をして「心をフラットにする」ことをお勧めします。

 

職場の嫌いな人との接し方②敵対しない

敵対する画像

職場の嫌いな人と「無駄に敵対しない」ということも大切です。

 

嫌いな人だからといって、敵対してバチバチ火花を散らしても、何もメリットはありません。

ぷよた
ぷよた

お互いにかなりストレスが溜まるし、何より不毛なやり取りです。

「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない」という通り、敵対せずに距離を取ることが吉。

 

その場合、相手のことを嫌いなままでOKですが、表面上は敵対しない関係を維持していく、というのが上手な接し方です。

不毛な争いをスルーしつつ、仕事に戻りましょう。

 

職場の嫌いな人との接し方③受け流す

カフェの画像

職場の嫌いな人との接し方で最強なのは「受け流す」ことです。

相手に

  • マウンティングや嫌味を言われた時
  • 迷惑を被るような行動をされた時

は、スルーしましょう。

 

ただし、1つ注意点があります。

それは、「無視はしない」ということ。

 

厄介な相手ほど、自分が無視された事で

私の存在を否定された!

と逆上しやすいのです。

 

なので、一応相手からの言葉には応答しつつ、実は全く受け止めてないという状態にしましょう。

 

スルースキルを身につける事で、一気にストレスが軽減します。

相手からの心ない言葉を毎日受け止めていたら、あなたの心が先に悲鳴をあげてしまうので、自分の心を守るためにスルースキルを身につけましょう。

スルースキルの身につけ方については、以前の記事で紹介しています。合わせてご覧ください。

 

職場の嫌いな人との接し方④”可哀想な人”と同情する

同情の画像

筆者がブラック企業で試した方法の中で、これはかなり有効でした。

 

職場の嫌いな人に、嫌味や暴言、理不尽な態度を取られても

ぷよた
ぷよた

この人は、こんな言い方しかできないんだ•••可哀想な人だな。自分はこうならないようにしよう。

心の中で相手に同情すると、自分の中の怒りの感情がおさまってきます。

 

 

以上が、職場の嫌いな人との接し方4選です。

ただし、これでは根本の問題は解決しないので、次のアクションプランも示していきます。

 

職場の嫌いな人の対処法は「秒速で離れること」

退職する人の画像

さて、ここまで職場の嫌いな人との接し方を紹介してきましたが

どうしても嫌な人がいて、このままだとこっちが辛い

という人も少なくありません。

 

この場合、根本的な問題解決としては「その会社から離れる」、つまりいっそのこと転職してしまうというのも手です。

 

自分がいくら努力しても、相手を変えることは出来ませんし、毎日職場で嫌な人にストレスを感じて疲れてしまうなら、思い切って職場自体を変えてみるという方法もあります。

下記、筆者がお世話になった転職エージェントと転職サイトをまとめました。

【利用満足度92%】転職ならマイナビエージェント

マイナビエージェントは業界に精通したアドバイザーがおり、転職に関するアドバイスを行ってくれます。

     \ 5分で無料登録できます /

利用満足度92%
転職ならマイナビエージェント

 

【利用満足度89%】転職のリクルートエージェント

約90%が非公開求人と言われるほど、多くの求人を囲っています。最大級の転職サイトで、案件が豊富。

     \ 5分で無料登録できます /

利用満足度89%
転職のリクルートエージェント

 

【利用満足度83%】DODAエージェントサービス

「転職サイト」と「転職エージェント」両方の要素を備えているため、求人検索から選考対策、年収交渉まで、一気通貫した転職サポートを実現できます。

     \ 5分で無料登録できます /

利用満足度83%
DODAエージェントサービス

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめ
ぷよた
ぷよた

1社の転職エージェントだけだと、求人の取りこぼしが起きる可能性が高いので、機会損失になるからです。

 

求人情報は刻一刻と状況が変わります。

採用が決まれば募集終了になってしまう為、情報収集を早めに行い良い会社の求人を見逃さないようにしましょう。

ぷよた
ぷよた

ちなみに、登録や利用に料金は一切かかりません。

気軽に無料登録して相談してみては?

 

まとめ:「嫌いな人とも理解し合えるはず」という幻想は捨てましょう

退職の画像

職場の嫌いな人とは、距離を置きましょう。

一番大切なのは自分の人生です。自分のメンタルを、徹底して守りましょう。

 

今回の記事のポイント
  • みんな仲良く働くなんて無理
  • 話し合いよりも、距離を置くこと
  • 嫌いな人といつか理解できるというのは幻想

 

毎日職場の嫌な人と過ごすことで、あなたが消耗してしまうなら、相手を変えようとするのではなく、自分が変わりましょう。

 

 

…というわけで、今回はこのへんにします。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

今後も強く美しく、自分らしく生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

ぷよた
ぷよた

 このエントリーをはてなブックマークに追加 していただけると喜びます!

コメント

  1. syu ichi より:

    会社に苦手な人がいるのは仕方ないことですよね。

    私はASDなので余計に人と関わりあうのは嫌でした。
    それでも、若い頃はいじられ&癒しキャラで上手く社会を乗り切って来ましたが、
    段々歳を重ねてきて限界を感じてきています。
    キャラの仮面を外せば単なるコミュニケーション障害のおっさん!
    最近はとうとう本来の人嫌いが出てきてしまい、会社の人間関係に悩んでいました。
    でも、今回のテーマを拝見させてもらってすごく勇気を貰いました!
    「苦手な人とは分かり合えない、無理して付き合わない」その通りですよね!
    ぷよたさん流苦手な人との距離の置き方、実践してみます!

    • ぷよた より:

      syu ichiさん、コメントありがとうございます!
      syu ichiさんも、今までいろいろ大変な思いをされながらも、優しいお人柄でここまで来られたのだと思います。
      誰でもできることではなく、素敵なことだと思います!
      苦手な人とは距離を置いて、ストレスを減らしていきましょうね!