【引越し歴8回】引越しの豆知識&裏技を公開します!

引越しの画像 ライフスタイル
スポンサーリンク
ぷよた
ぷよた

こんにちは。ぷよたです。

ブラック企業を退職し、今は在宅ワークでゆるく生きています。

 

突然ですが、あなたは「安く引っ越すコツ」を知っていますか?

 

引越したい。けどお金に余裕がない•••

引越しを安く済ませる方法はないの?

少しでも安く引越ししたい•••一番良い方法は何?

 

この記事を読む価値

この記事を読むことで

  • 引越費用をなるべく安くする方法
  • 一番安く引越しできる時期や日にち
  • 値下げ交渉のコツ

をご紹介します。

 

結論:引越しの豆知識&裏技を活用して、賢い引越しをしましょう!

 

なぜなら、同じ条件下の引っ越しでも

引越しの豆知識と裏技を使うか
引越しの豆知識と裏技を使わないか

で、料金に雲泥の差が出るからです。

 

ぷよた
ぷよた

今回は、「引越しの豆知識&裏技」について記事にしました。

それでは、どうぞ♪



スポンサーリンク

1円でも安く引越しするための豆知識&裏技

①売れるものは、引越し前に「全部売る」

スキルの画像ジモティーなら0円で、一括で引き取ってくる人いますし、メルカリで売るのもおすすめですね。

できるだけ荷物をコンパクトにするのが、引越し料金を抑えるコツです!

 

ぷよた
ぷよた

処分するものは全部処分して、必要最低限しかもって行かないようにしましょう。

 

②引越しの見積もりは、最低3社に依頼する

仕事の画像経験上、他社の見積もりを見せると、その場でガッツリ値引きしてもらえることが多かったです。

 

ネットでは

「他の業者さんにも見積もり頼んでるので、今は決められません」

と言い続けたら、当初の見積もりの1/2の金額まで下がりました

と言う声もあります。

 

ある引越し業者では

  • 「即契約したらお米プレゼント!」
  • 「記念品贈呈!」

など、色々言ってきますが、最低3社には見積りをとった方が良いです。

 

ぷよた
ぷよた

なぜなら、他社の見積もり金額が値段交渉の材料になるからです。

 

③引越し予算をハッキリ伝える

面接の画像自分の希望する引越しの予算を「ハッキリ」伝え、値段交渉しましょう。

 

その代わり、こちら側も

  • 引越しの時間帯
  • 日付

を、引越し業者の都合になるべく合わせる気持ちを示すことが大切です。

 

ぷよた
ぷよた

自分の希望する予算まで下がらなくても、近い値段まで頑張ってくれたら、その業者に決めましょう!

 

④引越し費用が「一番安い時期」に引っ越す

情報収集している人の画像引越し業社に調査したところ、引越し費用が安い時期と日取りは、次のとおりです。

引越し費用が安い月:5月~8月、11月〜1月
引越し費用が安い日:月の半ば、平日の午後
引越し費用が安い六曜:仏滅

 

 

逆に引越し費用が高い時期と日取りは、次のとおりです。

引越し費用が高い月:2月〜4月、9月、10月
引越し費用が高い日:月初と月末、土曜、日曜、祝祭日の午前
引越し費用が高い六曜:大安

 

詳しくは以前の記事にて解説しています↓

 

引越し一括見積もりサイトを活用しよう

検索する人の画像

引越しの見積もり料金を、少しでも安くしたい場合、引越し比較サイトを使うのがオススメです。

 

ぷよた
ぷよた

実は、引越しの見積もりには定価がなく、業者によって料金に大きな差が出ることがあるんです。

 

なぜなら、同じ荷物の量や移動距離で、見積もりを依頼しても

A社の見積額は3万円
B社の見積額は5万円
C者の見積額は6.5万円

といった具合に、見積もり料金の差が大きくなることがあるからです。

 

引越し比較サイトは、一度の登録で

複数社に引越しの一括見積もり依頼

ができるので便利です。

ぷよた
ぷよた

自分の引越しを、一番安く請け負ってくれる引越し業者を見つけることができますね♪



まとめ:引越しの豆知識と裏技を使って賢い引越しをしよう

自由な人の画像

記事のポイント:引越費用をなるべく安くする裏技
  1. 売れるものは、引越し前に「全部売る」
  2. 引越しの見積もりは、最低3社に依頼する
  3. 引越し予算をハッキリ伝える
  4. 引越し費用が「一番安い時期」に引っ越す
  5. 複数社に引越しの一括見積もり依頼をする

 

引越しはワクワクする反面、お金がかかるし手間もかかるので、できるだけ

  • 経済的負担
  • 精神的負担

を減らしたいですよね。

 

少しでも出ていくお金を少なくするのが、賢い引越し方法です

 

ぷよた
ぷよた

今回の裏技を活用し、引越し費用を節約しましょう。

節約できたお金は、新生活に充てることができますね

ぜひ今回の記事を参考にしていただけると幸いです!

 





というわけで、今回はこのへんにします。

今後も強く美しく、自分らしく生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

もしよろしければ、はてブ!していただけると喜びます!ではまた。

 

 

ぷよログは、保護犬・保護猫と飼いたい人を結ぶ場所「OMUSUBI」を応援します。

保護犬・保護猫と飼いたい人を結ぶ場所「OMUSUBI」

コメント