【心の余裕度を診断】ホッと力が抜ける魔法の言葉。

心の余裕の画像 ライフスタイル
筆者
筆者

こんにちは、ぷよたです。

ブラック企業を退職後、地方移住してゆる〜く暮らしています。

 

突然ですが、あなたは「心に余裕がない」と思った事ありませんか?

 

普通に生きているだけで、さまざまなストレスにさらされる現代。

 

筆者
筆者

誰もが、忙しい毎日の中で心の余裕がなくなり、自分を見失ってしまう時があります

 

ストレスや不安が原因で

小さなことでイライラして、つい人にキツく当たってしまう

周りの人と自分を比べ、自分を責めてしまう

ネガティブな発言や感情を感じることが多い

自分のことで精一杯。人に優しくできない

ということが多くなっていませんか?

 

心に余裕がないと、自分の精神状態に悪影響を与えるだけでなく、周囲の人にも悪い印象を与えてしまいます。

 

この記事を読む価値

この記事を読むことで

  • 心の余裕度の診断
  • ホッと力が抜ける魔法の言葉
  • 心に余裕がない時の対処法

が分かります。

 

ぷよた
ぷよた

ブラック企業で疲れ切っていた筆者は「ある言葉」に救われ、楽になりました

この記事を書いた人の画像

ぷよた(@puyota_japan

 

スポンサーリンク

「心の余裕度」を診断してみよう

嫌いな人の画像

まずは、あなたの心の余裕度を診断してみましょう。

筆者
筆者

下記の質問のYESの数で、今のあなたの心の余裕度が診断できます

 

①日々ストレスを感じる YES / NO

②すぐイライラしてしまう YES / NO

③忙しい毎日が続いている YES / NO

④自分の事しか考えられない時がある YES / NO

⑤人の成功を素直に祝福できない時がある YES / NO

⑥人を妬んでしまうことがある YES / NO

⑦周囲と自分をすぐに比べて落ち込みやすい YES / NO

⑧何事もネガティブな方に考えてしまう YES / NO

⑨お金の余裕がない YES / NO

 

心の余裕度 診断結果

YESの数が0個…まだ心の余裕があります
YESの数が1〜3個…心の余裕が無くなりかけています。リフレッシュしましょう
YESの数が4個以上…心の余裕全くなし!至急対処しましょう

 

仕事が忙しかったり、自分の思い通りにいかなかったり…。

毎日のストレスで、人は誰でも心に余裕がなくなってしまう時があります。

 

筆者
筆者

心に余裕がない時の対処法を知ることで、少しでも楽に、心に余裕を持ちたいですね

 

心の余裕がないときに思い出して欲しい「あの言葉」

私の方が頑張っているのに、なんであの人が評価されるの?

なんであの人ばっかり、楽してるの?

もう嫌だ…何もかも全部辛い

 

余裕がなくなると、人を妬んだり、人に八つ当たりしてしたり、人と自分を比べては劣等感を感じて凹んでしまいますよね。

 

筆者
筆者

しかし、筆者はある言葉を知ってから心に余裕ができて、生きるのが少し楽になったんです

 

「みんなちがって、みんないい。」

人間関係の画像その言葉というのは「みんなちがって、みんないい」です。

 

筆者
筆者

この言葉は、童謡詩人である金子みすゞの「わたしと小鳥とすずと」の詩の一節にある言葉です

 

下記が詩の全文。

わたしと小鳥と鈴と

わたしが両手をひろげても、 お空はちっとも飛べないが、 飛べる小鳥はわたしのように

地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、 きれいな音は出ないけど、 あの鳴る鈴はわたしのように

たくさんなうたは知らないよ。

鈴と、小鳥と、それからわたし、 みんなちがって、みんないい。

 

人は誰でも、他者をうらやましく思ったり、他人と自分を比べて落ち込んだり、妬んだりしてしまう生き物だと思っています。

 

あの人みたいに優秀だったら幸せなハズなのに、なんで僕は違うんだろう…

あの人みたいに美人だったら、みんなに好かれて生きるのが楽そうなのに•••

 

しかし、よく考えてみてください。

「他の人が持っていないものを、あなたは持っている」んです。

 

1つの基準や価値観だけで、全ての善し悪しを決めてしまいがちな現代において、この金子みすゞの言葉は、多くの人の心に優しく沁みるのではないでしょうか。

 

価値観や基準は、決して1つではありません。

 

たとえ、1つの基準で他に劣っていたとしても、あなたの価値は失われないのです。

 

筆者
筆者

あなたは、あなたのまま。

みんな違ってみんないいんです。

 

 


 

心に余裕がない時の対処法

心に余裕がない時の対処法①睡眠を充分に取る

睡眠の画像

心の余裕は、食事や睡眠など人間として最低限の欲が満たされていないと生まれません。

睡眠不足だと正常な判断ができず、心の余裕もなくなってしまいます。

 

仕事が忙しい時でも睡眠時間を確保し、しっかり寝ましょう。

 

毎日同じ時間に寝ることを習慣化することで、充分な睡眠をとれるようにすれば、少しずつ心の余裕を取り戻せるようになります。

 

心に余裕がない時の対処法②自分を甘やかす

マッサージの画像

自分の心に余裕がなく、心が満たされない

周囲に嫉妬してしまう

 

そのような状態であれば、まずは自分自身を甘やかしてあげましょう。

 

たとえば

  1. 趣味を存分に楽しむ
  2. 好きな食べ物を食べる
  3. ゲームを思いっきりプレイする
  4. 自然の中を散歩する
など。
ぷよた
ぷよた

自分をたっぷりと甘やかして心を満たしてあげると、イライラしていた気持ちもスッとおさまるはず。

 

心に余裕がない時の対処法③本業以外の収入を得る

給料の画像

人は、金銭的に満足できないと

お金がない!

この先何かあったらどうしよう

という焦りと不安から、心に余裕がなくなってしまいがちです。

 

そこで、本業以外の副業を持ち、収入を得ることで

  • 自由に使えるお金が増える
  • 成功体験により自信がつく
  • 本業(会社)に依存しなくなる

ことで、心に余裕が生まれます。

 

心に余裕がない時の対処法④アンガーマネジメントを活用する

怒る人の画像

人間は、感情で動く生き物です。

自分の思い通りにいかないとイライラしてしまいます。

 

イライラを鎮める方法のひとつに「アンガー・マネジメント」という方法があります。

 

人間の怒りのピークは6秒。

もし、あなたが怒りやイライラを感じたときは、ゆっくり深呼吸を3回繰り返してみましょう。

 

そうすると

  • 怒りのピークが過ぎる
  • 意識が負の感情から、呼吸に切り替わる

ことができるので、心を落ち着かせ、余裕を取り戻すことができます。

 

まとめ:大丈夫。みんなちがって、みんないい。

捨てる人の画像

「あの人は優れている」「私は劣っている」。

この判断をしているのは、ただの価値観でしかありません。

 

世の中の価値や基準は、決して1つではないのです。

もし勝手な他人の価値観で判断されたとしても、あなたの価値は失われません。

 

あなたは、あなた。

「みんなちがって、みんないい」んです。

 

 


 

…というわけで、今回はこのへんにします。

最後まで、読んで頂きありがとうございました!

今後もゆる〜く、自分らしく。生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

それでは、また♪

コメント

  1. もも色 より:

    「他の人が持っていないものを あなたは持っている」 
    「みんなちがって みんないい」

    私は私でいいんだ 

    褒めれる自分も 褒めれない自分も
    好きな自分も やらかす自分も
    いろんな自分を受け入れて見守るのも 良いのかもしれません。

    この詩はずっと昔に 幾度か耳にしたことがありますが 日常で意識したことがありません。
    今 数年ぶりに詩を読み ハッとさせられました。
    心に留めて日常を送ると 多種のプレッシャーがゆるむ気がします。

    分かりやすく丁寧に書かれている ぷよたさんのブログは
    ゆったりとした気持ちで読めるので好きです。

    • ぷよた より:

      もも色さん、
      コメントありがとうございます。

      どうしても周りと自分を比べてしまう時ありますよね。

      私もこの金子みすずの詩を知ってから、気持ちが楽になりました!

      みんな違って、みんないい…ですね!