ピンチをチャンスに変える力【変化の波に乗る】

未来を見据える人の画像 ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは。ぷよたです。

ブラック企業から逃げて、今は在宅ワークで自由に暮らしています。

さて、みなさんは日本に大きな影響を与えた最近の出来事といえば・・・何が思い浮かぶでしょうか?

リーマンショック、東日本大震災・・・最近は、新型コロナの流行が思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。

これらの必ず到来する大きな世の中の動きの中で、あなたは何をしていましたか。

今回は「ピンチをチャンスに変える」をテーマに深掘りをしていきます。

スポンサーリンク

ピンチをチャンスに

闘う兵士の画像

ちなみに私はリーマンショック時、就職活動をしていました。

採用状況にもろに影響を受け、内定を取るのにとても苦労した記憶があります。

東日本大震災のときは自宅にいましたが、その後の買い占め騒動で、物資を手に入れるのが大変でした。

同様に、皆さんも大きな影響を受け、苦しく辛い経験をしたのではないかと思います。

雨の日の画像

このように私達に影響を与えるピンチは、この先もいつか必ず発生します。

今後起こり得るピンチに対し、柔軟に対応していけるよう備えていくことで、チャンスに変えていきましょう。

なぜ、ピンチの時こそチャンスに変えるべきなのか?

ピンチの時には、人々の状況も考え方も目まぐるしく変わります。

そこで一番大事なのは、誰よりもいち早く変化の流れに気づき、すぐに行動に移すことです。

走る人の画像

新型コロナ流行の例

「中国で新型コロナ感染が発生した」というニュースが今年の1月あたりに日本でも報道されました。

おそらく、その時ほとんどの日本人は「対岸の火事」と考え、「私たちにはあまり関係がないこと」と思ったのではないでしょうか。

しかし、「ピンチをチャンスに変える」マインドをもつ人は、その後に日本、世界に起こる変化を察知し、いち早く動きます。

動き続ける人の画像

先日問題になった「マスク転売問題」を例にあげてみます。

これは、日本でも新型コロナウィルスが大流行し、マスクが品薄になることを予想し、誰よりも早くマスクを買い占めたことが起因しています。上記はやり方が良くなかったので、バッシングされる結果となりましたが。

しかし、擁護するつもりはありませんが、もしやり方に問題がなければ、大きなビジネスチャンスにつながったことは事実です。

なので、私は「変化にいち早く対応できる」点だけは、学ぶべきと考えています。

今までもピンチから世の中が変わっている

変化の画像

例えば、東日本大震災後に世の中で大きく変わったことはなんでしょうか?

1つ挙げるならば「LINEの普及」ですね。

LINEは、東日本大震災で大切な人と連絡がとりづらかった経験から、そのような状況でもコミュニケーションできるようにと生まれました。その後、LINEはめざましい普及を遂げ、現在みなさんがメインで使うコミュニケーションツールにまで発展しました。

このように、大きく影響を与えたイベントがきっかけで、世の中を一変させるアイデア・ツールが生まれています。

現在の私たちは何をするべきか?

人生を楽しむ人の画像

現在、新型コロナ流行により「テレワーク」や「外出自粛」が求められ、これまで以上に家にいる時間が増えています。確実に今までのライフスタイルが変化してきていますよね。

 

朝から満員電車に詰め込まれ、会社で定時まで働く

あるいは終電近くまで残業し家路を急ぐ→寝る

矢印マーク

通勤が無くなり、家でリモートワーク

在宅でネット会議システム(Zoom)の普及

快適にテレワークできる環境つくり

 

今後は、テレワークが可能な仕事が、急速に重宝されると思いませんか?

今後に向けて、私たちができることは何でしょうか。

  • テレワークの仕事をするための知識経験を積む
  • テレワークを推進している企業に転職する
  • 通勤時間が無くなることで、スキルアップの時間に充てる

必ずしもそうなると限りませんが、もし予想通りの世の中になっていくとしたら・・・

すぐに対応でき、変化に対応できる人材=重宝される人材になることでしょう。

変化に対応できる人材は、自分の頭で考えて行動できるので、最強ですね。

最後に

今後、世の中はますます変化の波が大きく、速くなっていくでしょう。今も、みなさんが新型コロナで世の中の状況が変わっているのを肌で感じているはずです。

昨日の常識が通用しない、なんて事もあり得ます。

その変化に対して、自分が何ができるかを想像し、早めに行動する事ができるかどうかが、今後の人生を幸せにするきっかけになると思います。自由に生きる人の画像

 

というわけで、今回はこのへんにします。

今後も強く美しく、自分らしく生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

もし良ければお気に入り登録していただけると喜びます(〃^^)ではまた。

 

コメント