【忙しい社会人のあなたへ】勉強時間を確保するワザ。

社会人の画像 仕事
スポンサーリンク
ぷよた
ぷよた

こんにちは。ぷよたです。

ブラック企業での仕事が辛すぎて辞めました。

今は在宅ワークをしながら、ゆる〜く暮らしています。

 

突然ですが、あなたは日々勉強をしていますか?

総務省が行っている社会生活基本調査のデータでは現代の社会人は、1日6分しか勉強していないそうです。

勉強時間が6分。これには自己啓発時間も含まれています。

 

単純に考えれば、1日6分以上勉強すれば平均以上の社会人になれるということです。

勉強をすれば周りと差をつけられます!

ぷよた
ぷよた

…とはいえ、働きながら勉強時間を確保するのって簡単じゃないですよね。

 

しかし”ちょっとしたワザ”を駆使することで、仕事が忙しい一流のビジネスパーソンでも、勉強時間を確保する事ができます。

 

この記事を読む価値

この記事を読むことで、忙しい社会人でも勉強時間が確保する方法が分かります。

結論:無駄な時間を削ぎ落として勉強時間を確保しましょう。

勉強をすれば周りと差をつけられます。ただそれだけ。

ぷよた
ぷよた

それでは、どうぞ♪

スポンサーリンク

忙しい人社会人でも勉強時間は確保できる

待機の画像

総務省の調査では、社会人の勉強時間が1人あたり6分というデータが出ていますが、これはあくまで「平均」です。

ほとんどの人が勉強すらしていなくて、一部の人が勉強をしていて6分という平均になっているのでは?と推測します。

 

さて、社会人の勉強時間について、ビジネス総合誌『PRESIDENT』が行なった興味深いアンケート調査があります。

  1. 年収500万円台
  2. 年収2000万円以上

のビジネスマン1000人を対象に「仕事以外の時間に勉強しているか?」とアンケートの結果です。

 

「仕事以外の時間に勉強している」と答えた人

年収2000万円以上で69.2%

年収500万円台で41.2%

3カ月に1回以上セミナーや勉強会に参加する人

年収2000万円以上で過半数の53.2%

年収500万円では31.5%

この結果だけ見てみても、勉強時間と収入の関係性が一目瞭然です。

 

社会人の勉強時間はどうやって確保する?

時間管理の画像

人に与えられている時間は、1日24時間。

その限られた24時間の中で

  1. 仕事
  2. 勉強
  3. 自己研鑽
  4. 家事
  5. 遊び
  6. 睡眠

全てをこなすには、何かを諦めなくてはなりません。

 

当然ですが、勉強時間は意識して作らないと生まれません。
時間を増やせないのなら、生活の中の「無駄な時間」を削ぎ落として、勉強時間を確保するしかありません。

 

社会人の勉強時間を確保するワザ

社会人の勉強時間を確保するワザ①
行きたくない飲み会には行かない

パーティーの画像

行きたくもない飲み会に行かないことで、勉強時間が確保できます。

 

勉強時間の確保だけではなく、行かないことで更なるメリットが。

  1. 飲み会代が浮く
  2. 飲み会に行く交通費も浮く
  3. 他人のくだらない愚痴を聞かなくて済む
  4. 二日酔いで翌日寝込むことが無い

 

あなたも明日から、たいして行きたくもない飲み会に誘われたら

お誘いありがとうございます!残念ながら予定が入ってまして•••

と言って、キッパリ断りましょう。

 

なんだ、付き合い悪いな!

上司と飲みも仕事の一環だ

とか言ってくる人もいますが、全くもって気にしないでOKです。

 

飲み会に行かないことで、仕事の評価が下がることはないからです。

ぷよた
ぷよた

目的のない飲み会は、まず有益な情報など得られませんし、ただの愚痴大会になる事が多いので時間の無駄です。

 

しかし、例外があります。

この飲み会は、自分にとって有益かもしれない

と思う飲み会は参加し、1次会で切り上げて帰りましょう。

1次会で切り上げれば、帰宅後に勉強時間が確保できますよね。

 

社会人でも勉強時間を確保するワザ②
自炊にこだわりすぎない

料理の画像自炊=節約と思われがちですが、必ずしもそうではありません。

時間があれば、自分で料理を作る、こだわるのもアリですが、自炊に囚われすぎてしまうと

  1. 食材を使いきれず、ダメにしてしまう
  2. 光熱費が増える
  3. 手間と時間が掛かる
  4. 仕事で疲れているのに、さらに疲れる

などデメリットも多くなります。

 

時間を無駄にしないために、自炊にこだわらずスーパーやコンビニのお惣菜で、料理時間を節約しましょう。

 

最近はスーパーもコンビニも、お惣菜のクオリティが上がりまくっています。

無理に時間と労力を割いて自炊することに比べれば

  1. 選べる種類が多い
  2. 美味しい
  3. 栄養が取れる
  4. 光熱費・時間・手間が掛からない

など、トータルで考えるとスーパーやコンビニで買った方が安いし、楽です。

 

自炊を減らし、勉強に充てられる時間を確保しましょう。

 

まとめ:無駄な時間を削ぎ落とし勉強時間を確保しましょう

時間の画像

この記事のポイント:社会人でも勉強時間が確保するワザ

①無駄な飲み会に行かない

②自炊にこだわりすぎない

 

限られた時間を

自己研鑽や勉強に使うか
ダラダラ過ごし時間を浪費するか

「1年後の自分」が間違いなく変わります。

 

あなたも明日から「1年後の自分」に時間の投資を始めてみませんか?




…というわけで、今回はこのへんにします。

最後まで、読んで頂きありがとうございました!

今後もゆる〜く、自分らしく。生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

それでは、また♪

コメント