【転職成功者談】働きながら転職活動するテクニックとは。

転職の画像 退職&転職
スポンサーリンク
ぷよた
ぷよた

こんにちは。ぷよたです。

ブラック企業を退職し、今は在宅ワークでゆるく生きています。

 

突然ですが、あなたは転職を考えていますか?

  1. 給料アップのため
  2. スキルアップのため
  3. 今の労働環境改善のため

転職には、様々なメリットがあります。

しかし、転職活動は大きな労力が必要となるので、働きながら転職活動を行うのはかなり大変です。

働きながら転職活動をしようとすると

体力的にきつい…

転職活動しているのが会社にバレたらどうしよう…

転職活動する時間が取れない

などの悩みが出てきます。

しかし、今回紹介する3つのテクニックを取り入れることで、効率よく転職活動を進めることができます。

 

結論:働きながら転職活動をするためには、時短テクニックが必要です。

今回は、3回の転職経験があり、現在は優良ホワイト企業で勤めている転職マスター

Mさん
Mさん

から教えてもらったテクニックを紹介します。

 

この記事を読む価値

この記事を読むことで、働きながら転職活動をする時短テクニックが分かります。

ぷよた
ぷよた

あなたの転職活動に、少しでも役立てていただけると幸いです!

それでは、どうぞ♪



スポンサーリンク

働きながらの転職活動はかなり大変

激務の画像

働きながらの転職活動は、本業と両立するためのエネルギーと時間が必要となるので、かなり大変です。

例えば

  1. 応募書類を作成するのに、時間がかかる
  2. 膨大な求人から自分に合った会社を探すのに手間がかかる
  3. 面接は基本平日しかないので会社を休まなければならない
  4. 面接会場に行くまで時間がかかる(特に地方在住者の場合)
  5. 本業の仕事に追われ、書類作成や面接対策をする時間がない
  6. 面接の日程が調整しにくい
  7. 退職交渉で引き留めに合う
  8. 入社予定日を聞かれてもすぐに答えられない

などです。

ぷよた
ぷよた

日常の仕事にプラス、転職活動ですからヘトヘトになりますね。

しかし、今回紹介する3つのテクニックを取り入れる事で、最大の効果を得る事ができるでしょう。

 

働きながらの転職活動をスマートに。

転職の画像

転職活動を効率よく、スマートに行う上で重要な3つのテクニックを紹介します。

転職活動テクニック①転職エージェントを活用しよう

転職の画像転職活動を効率よく行う上で、転職エージェントを使わない手はないです。

転職先を探すのに転職エージェントをおすすめする理由

転職先を探すのに転職エージェントをおすすめする理由は、下記の3点です。

  • インターネットだけでは得られない情報を「転職のプロ」から教えてもらえる
  • 非公開案件を紹介してもらえる
  • 前の職場と同じ失敗をしないように対策できる

 

次の転職先選びで失敗したくないのであれば、転職エージェントを使っておいたほうがいいでしょう。

しかも、仕事を辞めるべきか辞めないべきか、相談に乗ってもらうこともできます。

ぷよた
ぷよた

転職エージェントに現状を聞いてもらってから、どうすべきか考えることもできますよ。

転職エージェントは「プロ」です

依頼者が転職後、その会社で仕事を続けてくれないと、転職エージェントの成果にならないので、ブラック企業を紹介したりしません。

転職エージェントは、プロのアドバイザーがカウンセリング結果をもとに求人を提案し、選考対策や面接の日程調整といったサポートをしてくれます。

条件交渉や内定辞退の代行もしてくれるので、転職活動に時間をとれない在職中の方にもおすすめです。

 

下記、筆者がお世話になった転職エージェントと転職サイトをまとめました。

【利用満足度92%】転職ならマイナビエージェント

マイナビエージェントは業界に精通したアドバイザーがおり、転職に関するアドバイスを行ってくれます。

【ユーザー満足度92%】転職ならマイナビエージェント

 

【利用満足度89%】転職のリクルートエージェント

約90%が非公開求人と言われるほど、多くの求人を囲っています。

最大級の転職サイトで、案件が豊富。まずはここに無料登録してみてはいかがでしょうか。

【ユーザー満足度89%】転職のリクルートエージェント

 

【利用満足度83%】DODAエージェントサービス

「転職サイト」と「転職エージェント」両方の要素を備えているため、求人検索から選考対策、年収交渉まで、一気通貫した転職サポートを実現できます。

【ユーザー満足度83%】DODAエージェントサービス

 

なお、転職エージェントは、2~3社は登録するのがおすすめです。

1社の転職エージェントだけだと、求人の取りこぼしが起きる可能性が高いので、機会損失になるからです。

求人情報は刻一刻と状況が変わります。

採用が決まれば募集終了になってしまう為、情報収集を早めに行い良い会社の求人を見逃さないようにしましょう。

ぷよた
ぷよた

ちなみに、登録や利用に料金は一切かかりません。

気軽に無料登録して相談してみてはいかがでしょうか。

 

転職活動テクニック②土日でも面接対応している会社を選ぶ

面接の画像中小企業では、土日に面接対応してくれるところは少ないですが、大手企業は土日に「選考会」という形で、面接を実施しているところも多いのです。

大手企業は応募者も多いので、土日にまとめて選考会をやると会社側も効率が良いからですね。

しかも地方在住者のために、その地方の会場を借りて選考会をやる会社もあります。

ぷよた
ぷよた

移動時間・移動費を節約できるので、応募者にとっては嬉しいですね。

 

転職活動テクニック③Web面接で移動時間と移動費を削減

転職の画像最近のコロナ禍で、面接もリモート(Web面接)で行われている会社も多いです。

わざわざ会場に足を運ばなくても良いため、移動時間と移動費の節約ができますね!

特に地方出身の方は、東京の面接会場に行くだけでも、かなりの出費と移動時間になり、効率的ではありません。

Web面接だと

  • 移動時間と移動費の節約
  • コロナの感染リスクも下がる
  • 自宅から落ち着いて面接が受けられるので、心にも余裕が持てる

ため、一石三鳥です。

ぜひ、Web面接を導入している会社を視野に入れて、転職活動していきましょう。

 

結論:働きながら転職活動をするためには、時短テクニックが必要

仕事の画像
働きながらの転職活動は、本職と両立するためのエネルギーと時間が必要となるので、かなり大変です。

しかし、今回紹介した

①転職エージェントを上手に活用
②土日でも面接対応している会社を受ける
③Web面接で移動時間と移動費を削減

この3つのテクニックを活用する事で、限られた時間の中でも効率よく転職活動を進める事ができます。

 

ぜひ、あなたの転職活動の中にも取り入れてみてくださいね!

ぷよた
ぷよた

あなたの転職活動の成功を、心から祈っています!

…というわけで、今回はこのへんにします。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

今後も強く美しく、自分らしく生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。

もしよろしければ はてブ していただけると喜びます!
ではまた。

コメント