地方移住後の仕事って何があるの?【移住者の仕事4選】

地方移住の画像 地方移住
スポンサーリンク
ぷよた
ぷよた

こんにちは。ぷよたです。

ブラック企業を退職し、今は在宅ワークでゆるく生きています。

 

突然ですが、あなたは「地方移住」に興味はありますか?

 

毎日満員電車にすし詰め状態で、朝から晩まで働く日々・・・

都会の人混みで、生活するのが疲れた

女性の横顔
女性の横顔

豊かな自然の中で、伸び伸びと子育てしたい!

この記事を読む価値

この記事を読むことで、地方移住後の仕事が分かります。

最近は、コロナ禍が後押しとなり都会を離れ地方へ移住する人も増えています。

結論:地方移住で、自分に合った働き方をしましょう。

 

とはいえ、地方だと都市部に比べ仕事の求人も少なく、職種も少ないため仕事の選択肢が狭くなりがちです。

田舎暮らしをしたいけど、仕事はあるの?

首都圏等に比べると、雇用がないんじゃ?

収入がなければ、暮らせないし•••

 

いいえ、まだ諦めるのは早いです。

地方移住先でも、自分に合った仕事を見つけ、のびのびと生活することは可能です。

 

ぷよた
ぷよた

今回は、「地方移住をはじめる人におすすめな仕事4選」の記事をです。

地方移住に関心のある方は、ぜひご覧ください。

それでは、どうぞ♪

 

スポンサーリンク

地方移住後の仕事はどんな仕事があるの?

転職の画像

いざ、地方で仕事を探してみると都市部よりも求人の数が少ないことが分かります。

地方移住で、どの地域に住むかによっても変わりますが

  • 都市部よりも職種が限られる
  • これまでのキャリアを生かした職種に就くことができない

という可能性は大いにあります。

ぷよた
ぷよた

事実として、都市部のような大手企業の求人は地方は少ないのです。

 

とはいえ、生活のために収入を確保しなければなりません。

地方は仕事の求人が少ないのでは?

地方は職種が少ないのでは?

本当に収入を確保できるの?

 

結論:選ばなければ仕事は山ほどあります。

しかし、仕事の”条件”を増やせば増やすほど、都会よりも就ける仕事は少ないのが現状です。

大切なのは

ぷよた
ぷよた

移住前に

  1. 自分のやりたい仕事がその地域にあるのか?
  2. 自分が必要とされている職場はあるのか?

を細かく調べておくことが大切です。

 

地方移住して仕事するのが”向いている人”

挑戦する人の画像

かつての移住は、定年後にのんびり田舎暮らしという形が主流でした。

しかし、最近では「地方でもバリバリ働きたい」という意志を持って、地方移住する若年層が多いのです。

ぷよた
ぷよた

ICT技術が普及したことで、場所にとらわれず働くことが可能になったからですね。

 

地方移住して仕事をするのが向いている人の特徴
  • 東京の会社に勤めながら、テレワークができる人
  • 地方移住しても、収入を得るスキルを持っている人
  • 収入が減っても、生活レベルを下げる事ができる人
  • 地域のコミュニティーに入っていける人
  • 創意工夫しながら、楽しんで生活できる人

 

ぷよた
ぷよた

 ここから地方移住でのおすすめな仕事を紹介していきます!

 

地方移住での”おすすめな仕事”とは

地方移住者の仕事①地域おこし協力隊(地域の仕事を手伝う)

トラブルの画像

地域おこし協力隊とは

2009年に総務省によって制度化された制度です。

地方自治体が都市地域からの移住者を『地域おこし協力隊員』として任命し、農業・漁業への従事、地域の魅力PR、お祭りやイベントの運営など、様々な地域協力活動を行いながらその地域への定住・定着を図る総務省の取組です。

平成30年度は1,061自治体で5,000人以上の方が活動し、任期終了後も地域に定住している方が大勢います。

地域おこし協力隊は、地方移住に興味がある人にとってかなりオススメな制度です。

仕事の内容としては、移住する地方自治体と協力しながら、地域の活性化に向けた活動を行います。

 

地域おこし協力隊の概要

  • 任期:3年間
  • 給与:16万円から20万円
  • 福利厚生:自治体によって様々
  • 家賃が無料になる場合も
全ての市町村で地域おこし協力隊を募集しているわけではありません。自分の希望する地域で募集があるかを確認しましょう。

 

地域おこし協力隊を希望するなら、自分が本当にやりたい仕事内容なのかを事前に確認することをオススメします。

地域おこし協力隊については、下記の公式サイトをご覧ください。

一般社団法人 移住・交流推進機構(JOIN)公式サイト

 

地方移住者の仕事②ネットを使う仕事

情報収集している人の画像

ネットを使う仕事は、働く場所にとらわれずに作業できるものが多いです。

例えば、パソコン1台あればできるような

  • ITエンジニア
  • プログラマー
  • webデザイナー
  • ライター
  • ブロガー

は、移住先でもゴリゴリ作業できる仕事ですね。

 

これらの職種は、ネット上での作業ができれば

地方にいながら、都市部の企業と仕事をすることができる職業
でもあります。

”好きな場所で、好きな時に仕事をする”

自然を感じながら、地元の美味しい食材を食べたりしながら、ゆったり働く•••。これ以上の幸福はないですよね。

 

この働き方は、好きな時に仕事をする「自由人」にも見えますが、自分一人の力でも稼ぐことができるという、スキルと強いメンタルを持っている人の働き方です。

 

地方移住者の仕事③起業する

起業の画像

一度きりの人生ですから

生まれ育った地元に貢献したい

自分の力を試したい

というサラリーマンの方も、多いです。

 

地方は都市部に比べると、マーケット規模は小さいものの大手企業やライバルが少なく、自分のアイデア次第で成功できる可能性があると言われています。

 

しかも、各地方自治体の条件をクリアすれば最大で300万円の補助金を受け取ることも可能です。

※補助金制度については、先日の記事で詳しく解説しています。

ぷよた
ぷよた

地方は起業支援制度もあるし、家賃も安いです。

都会よりも挑戦しやすい環境といえますね!

 

地方移住者の仕事④古民家カフェや民宿・ゲストハウスの運営

自然の画像

地方には、住む人が居なくなった多くの「空き家」が存在しています。

そこで、地方にある空き家を活用した古民家カフェや民宿•ゲストハウスを経営する移住者も多くいます。

 

空き家は、都市部に比べるとかなり安く購入でき初期投資がそれほどかからないのが魅力です。

ぷよた
ぷよた

地方自治体によっては、古民家や空き家をリノベーションする際に、補助金や助成金を受け取る事ができます。

※詳しくは公式サイトをご覧ください。

一般社団法人 移住・交流推進機構(JOIN)公式サイト

たとえば、ある自治体では

  • 町が最大350万円かけてリフォームした家を提供
  • 空き家改修費最大200万円補助

などの制度もあります。

ぷよた
ぷよた

ただし、集客するための市場ニーズや販促活動、宣伝広告は必ず必要となります。

 

結論:地方移住で、自分に合った仕事をしましょう

田舎の画像

今回の記事のポイント:地方移住での仕事
  1. 地域おこし協力隊(地域の仕事を手伝う)
  2. ネットを使った仕事
  3. 起業する
  4. 古民家カフェや民宿・ゲストハウスの運営

 

スキルと経験を積んだあなたなら

地元や地方に移住し、そのスキルと手腕を存分に振るう

という生き方も、「アリ」です。

 

生まれ育った故郷で、豊かな自然に囲まれた地方で、のびのびと暮らしませんか?

 

というわけで、今回はこのへんにします。
最後まで、読んで頂きありがとうございました。

今後も強く美しく、自分らしく生きるのに必要な情報をアップデートしていきます。
もしよろしければ、はてブ!していただけると喜びます!ではまた。

 

ぷよログは、保護犬・保護猫と飼いたい人を結ぶ場所「OMUSUBI」を応援します。

保護犬・保護猫と飼いたい人を結ぶ場所「OMUSUBI」


コメント